お知らせ

投稿日:

雨天時の防水工事は可能なの?

夏は大気が不安定になりがちで、雨が降りやすい時期です。
そんな時でも防水工事を行なうことは可能なのか、という点について施工のプロが解説します!

結論:雨天時を避けるのがベストです!

代表的な工法として、ウレタン防水や塩ビシート防水・アスファルト防水などが挙げられます。
いずれもトップコートなどの硬化時間や下地の乾燥時間、シートを接着させるための時間を確保しなければならないため、雨天時の施工には向いていないとされています。

万が一、雨が降っている状態で防水工事を行なってしまうと施工不良の状態となり、仕上がりが汚くなってしまったり、十分な防水効果を発揮できなくなったりします。

ただし、防水工事を行なう前に必要となる雨漏り調査や高圧洗浄であれば実施可能なので、今の時期に防水工事の依頼をご検討中の方は、私たちのような専門業者に相談すると良いでしょう。

ご連絡をお待ちしております

九州エリアの防水工事のことなら、福岡県福岡市の誠磨工業株式会社にご相談ください。
経験豊富な職人が、お客さまのご要望や現状に合った施工プランをご提案いたします。
みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。
サイトマップ

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

地元の施工業者に直接依頼するメリットについて

地元の施工業者に直接依頼するメリットにつ…

読者の中には、防水工事をご検討中の方もいると思います。 そこで今回は、「地元の施工業者に直接依頼する …

知っておこう!防水の劣化と雨漏りの現象について

知っておこう!防水の劣化と雨漏りの現象に…

大切なお家、できれば雨漏り被害などには遭いたくないですよね。 では、そもそもどうして雨漏り被害は発生 …

~新年のご挨拶に代えて~被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます

~新年のご挨拶に代えて~被災地の皆様に心…

この度の「令和6年能登半島地震」で被災された方々とご家族に、心からお見舞いを申し上げます。 この大き …

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集