お知らせ

投稿日:

知っておこう!防水の劣化と雨漏りの現象について

大切なお家、できれば雨漏り被害などには遭いたくないですよね。
では、そもそもどうして雨漏り被害は発生するのでしょうか?
「家って防水工事が施されているんじゃないの?」なんて思う方もいらっしゃるかと思いますので、今日は皆さまのそんな疑問にお答えできるよう、ブログを執筆してまいります!

どうして雨漏りは起こるの?

雨漏りが発生する天井

雨漏りが起こる原因の一つとして、防水層の不具合が考えられます。
具体的には以下のような症状が挙げられます。

▷塗膜のひび割れ
▷塗膜の膨れ
▷剥がれ
▷水たまり

これらの症状が出ている箇所から水が浸入し、カビ・サビ・腐食が内部をむしばみ、結果として家全体の雨漏り被害に繋がるのです。

また、前述した原因以外にも、単純に経年劣化しているという原因も考えられます。
多くの防水剤の耐用年数は10年前後となっていますので、前回の施工から10年が経過した、なんて方はこの機会に一度、施工を検討してみてください。

弊社にご用命を!

防水工事のご依頼は、福岡県福岡市を拠点に、糸島市などで屋上防水や雨漏り防水を手がける誠磨工業株式会社までご連絡ください!

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集