投稿日:

防水工事の仕事の流れ

こんにちは!福岡市を拠点に「お客様に喜んでいただける施工」を大切にし、九州全域で防水工事を行っている誠磨工業株式会社です。
建物を守るために必要な防水工事ですが、どのような工事が行われるのでしょうか。
そこで今回は、防水工事をする時期やタイミング、どのような施工方法があるのかなどをご紹介します。

防水工事の施工のタイミング

防水工事は、雨などが原因で起こる建物の劣化を防ぎ、建物の寿命を延ばします。
耐用年数は施工法や状況によって異なりますが、短いもので10年、長いもので20年以上になります。
その間、メンテナンスを施すことによって、雨漏りなどの被害を防ぐことが可能です。
経年劣化の他には、自然災害などで防水部分が破損し傷んでしまった場合も、防水工事を施すタイミングといえるでしょう。

防水工事に最適な気候

温度や湿度などの気候の条件は、季節によりさまざまです。
冬場に防水工事をすると、防水塗料が固まる前に凍結し、夏場では、防水塗料が固まらないということが起こります。
しかし、冬には冬に、夏には夏に適した施工法がありますので、正しい施工をすれば季節は関係ないといえます。
ただし、梅雨や台風といった雨の多い時期ですと、コンクリートに水が多く含んでしまうので、避けた方がよいかもしれません。

塩ビシート防水工事とは

防水工事には、ウレタン防水やシーリング防水など、いくつか種類があります。
その中でも、塩ビシート防水は、さまざまな利点がある施工法です。
塩ビシートは紫外線や熱に強く、耐用年数も15~20年と長いものになります。
下地を選ばず、塩ビシート以外の防水工事を施した箇所のメンテナンスでも、塩ビシートを被せて使用することが可能です。
そのため工期が短く済み、コストも抑えられるのです。

各種防水工事のお問い合わせ・求人募集について

誠磨工業へご相談ください!

弊社では、塩ビシート防水工事やシーリング工事をはじめとする、防水工事全般を承っております。
豊富な知識と経験を有した技術者が対応させていただきます。
防水工事や雨漏り修理などのご用命がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【求人】誠磨工業では新規スタッフを募集中!

弊社では、ともに働いてくださる現場スタッフを募集しております。
経験者の方はもちろん、未経験の方も大歓迎です。
シーリング防水工事やFRP防水工事、ウレタン防水工事など、防水工事全般の仕事をしてみたい、という皆様からのご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報・協力会社さま募集ページからご応募ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。
サイトマップ

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

屋上防水などの防水工事や雨漏り修理のご依頼を積極的に受け付け中!

屋上防水などの防水工事や雨漏り修理のご依…

福岡県福岡市や糸島市など、各地で活動する誠磨工業株式会社では、屋上防水などの防水工事や雨漏り修理のご …

雨漏り修理のプロフェッショナル!誠磨工業株式会社です!

雨漏り修理のプロフェッショナル!誠磨工業…

誠磨工業株式会社では、九州エリアの福岡県福岡市を中心に、雨漏り修理をはじめとする防水工事のお問い合わ …

マンションの屋上防水、万全ですか?

マンションの屋上防水、万全ですか?

福岡県福岡市の誠磨工業株式会社では、ただいまマンションの屋上防水工事のご依頼を積極的に受け付けており …

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集