投稿日:2020年10月8日 更新日:

現場別ウレタン防水工事の工法!

こんにちは!福岡県福岡市早良区を拠点に、防水工事の施工を承っております誠磨工業株式会社です。
今回は、各現場でのウレタン防水について、工法の観点からお伝えします。
防水工事が必要な箇所によって、必要な工事や工法は変わってきますので参考にしてください。

通気緩衝工法

ウレタン防水にはいくつか工法があります。
通気緩衝工法とは、溝のある通気緩衝シートを張りつけた後にウレタン防水材を塗る工法です。
特徴として、防水層が下地に密着せず、脱気装置から湿気を逃すという点があります。
他の工法と比べて高コストとなりますが、施工不良の原因となる湿気を逃がすことができますので、施工品質は非常に高くなります。
水分の影響を受けやすい、コンクリートの屋上部分などの防水工事に最適です。

密着工法

密着工法とは、下地にウレタン防水材を塗り、補強布を張りつけたのちに、ウレタン防水材を重ねて仕上げる方法です。
特徴としては、低コストであるという点があります。
一方で、通気緩衝工法と異なり、防水材が下地に密着しているので、防水層のひび割れなどには注意が必要です。
施工方法としては大変シンプルなものであり、大がかりな工具も必要ないので、自宅のベランダの防水工事など、比較的小規模な防水工事に最適です。

誠磨工業へご相談ください!

弊社はベランダ防水工事や屋上防水工事など、建築物の防水工事全般を承っております。
お客様からのご依頼に対しては、1級防水施工技能士を所持している経験が豊富なスタッフが丁寧にご対応いたします。
弊社は防水工事のプロとして、現場状況やご希望に合わせて最適な工法を選択し、質の高い施工をご提供いたしますのでご安心ください。
防水工事のことでお困りの際は、ぜひ弊社までお問い合わせください!

【求人】誠磨工業では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、さらなる事業拡大を見据えて新規スタッフを募集しております。
ご応募に際しては、現場経験が浅い方や、これから防水工事業を始めたい方も全く問題ありません。
現場経験豊富な弊社代表が丁寧に指導しますので、安心してご応募ください。
弊社には「資格取得支援制度」があり、長期的に働き、技術を身につけたい方にはピッタリの職場です。
また、独立支援も積極的に行っておりますので、防水工事をご自身の生業としたい方もぜひご応募ください。
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。

この記事を書いた人

カテゴリー

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集