投稿日:2020年10月17日 更新日:

改質アスファルト防水の工法別特徴とは?

こんにちは!福岡県福岡市早良区を拠点に、防水工事の施工を承っております誠磨工業株式会社です。
豊富な経験から培った技術で、皆様へ安心安全の施工をご提供しております。
今回は、改質アスファルト防水の工法別の特徴についてお伝えします。

改質アスファルト防水とは?

日本では古くから、アスファルトの防水性能を利用した防水工事が行われていました。
不織布やガラス繊維などの基材にアスファルトを染み込ませた「ルーフィングシート」を複数枚重ねて防水層を形成する、「アスファルト防水工事」が使用されていました。
改質アスファルト防水とは、アスファルトに合成ゴムなどを混ぜ、シート状にした「アスファルトルーフィング」を使う防水工事であり、旧来のアスファルト防水と比べ、においや煙が少ないのが特徴です。

熱工法とトーチ工法

改質アスファルトシート防水工事には、主に熱工法とトーチ工法があります。
熱工法とは、高温で溶かした改質アスファルトを接着剤として使い、ルーフィングシートで防水層を作り出す工法です。
改質アスファルトで全面を貼るため、しっかりとした防水層を作り出すことができます。
トーチ工法は、アスファルトルーフィングシート自体をバーナーであぶり、シート自体を溶かしながら下地に張り付けていく工法です。
アスファルトの使用が大幅に削減できる点から、環境にやさしい工事であるといえます。

誠磨工業へご相談ください!

防水工事のことでお困りの際は、ぜひ弊社までお問い合わせください!
弊社はベランダ防水工事や屋上防水工事など、建築物の防水工事全般を承っております。
複雑な工事も、この道24年の弊社代表を筆頭に、丁寧に対応いたします。
弊社のモットーはお客様のご要望や現場の状況に合わせて、協力会社様と共に適切な施工をご提供することです。
建物の防水工事のことでお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

【求人】誠磨工業では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、さらなる事業拡大を見据えて、新規スタッフを募集しております。
弊社代表は、防水工事一筋24年のベテラン職人です。
未経験の方には、長年の経験も踏まえ、一つひとつ丁寧に指導をいたしますので安心してご応募ください。
また、将来的な独立を考えている方への支援も積極的に行っております。
防水工事は建物とは切っても切れない存在です。
一生ものの技術を、弊社で働きながら身につけませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

今日は井上くん給料日!焼肉食べに行きました!

今日は井上くん給料日!焼肉食べに行きまし…

https://seimakougyo.com/wp-content/uploads/img_557 …

防水工事のご依頼は福岡市の誠磨工業株式会社へ!

防水工事のご依頼は福岡市の誠磨工業株式会…

こんにちは!誠磨工業株式会社です。 弊社は平成9年の創業以来、福岡市に事務所を構える防水工事業者とし …

目地埋め&下地処理!

目地埋め&下地処理!

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集