投稿日:2020年10月14日 更新日:

ゴムシート防水が採用される現場とは?

こんにちは!福岡県福岡市早良区を拠点に、防水工事の施工を承っております誠磨工業株式会社です。
今回はゴムシート防水が採用される現場についてお伝えします。
シート防水の特徴が生かせる条件にも関係しますので、ぜひ参考にしてください。

非歩行用として採用

ゴムシート防水とは、合成ゴム系のシート状の材料1枚で構成する防水工法です。
塩ビシートと違い、ゴム製のシートであるため、強度の面では塩ビシートより劣ります。
また、防水層としての厚みが薄いため、鳥の啄ばみなどによる損傷を受けやすいのです。
そのため、「非歩行用」現場への材料として使用されています。

下地への追従性が高い

ゴムシート防水は、下地の動きに対する追従性がよく、ALCパネル下地に対しては、その特徴を十分に活かすことができます。
ゴムは元来防水工事の主な材料として採用されており、伸縮性があるため地震大国の日本の建築物に高い適合性を有していました。
しかし、密着工法での施工後に接着剤がはがれるケースや、角や隅においては、ある程度(200ミリ以上)の立ち上がりがないと、施工が困難になる点などの留意点があります。
素材自体の防水性能は高いですので、比較的平面で人が立ち入らない屋上部分での施工に適しているでしょう。

誠磨工業へご相談ください!

防水工事のことでお困りの際は、ぜひ弊社までお問い合わせください!
弊社はベランダ防水工事や屋上防水工事など、建築物の防水工事全般を承っております。
防水工事は、時代の流れに合わせて最適な施工へと変化しています。
弊社はそのような変化やお客様のご要望に柔軟に対応するため、さまざまな工法をご提供できる技術力が自慢です。
建物を長持ちさせたい!雨漏りで困っている!など、お困りの際はぜひ弊社までお問い合わせください。

【求人】誠磨工業では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、さらなる事業拡大を見据えて、新規スタッフを募集しております。
応募に際しては、経験者はもちろん、現場経験の少ない方や未経験の方でも問題なく承っております。
一人前の防水工事の技術者を目指して、弊社でチャレンジしてみませんか?
弊社には「資格取得支援制度」がありますので、現場での経験はもちろん、働きながら資格をとることができます。
将来的な独立を視野に入れている方へも、支援を行いますのでじっくり腰を据えて働いて、技術を身に着けていきましょう。
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

塗装工事も行っております

塗装工事も行っております

防水工事の依頼をお考えなら弊社へご相談ください!

防水工事の依頼をお考えなら弊社へご相談く…

はじめまして!誠磨工業株式会社です。 弊社では福岡県福岡市早良区を中心に防水工事(ベランダ防水工事・ …

防水工事

防水工事

              & …

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集