投稿日:2023年4月9日 更新日:

FRP防水工事の歴史と種類をご紹介!

こんにちは、誠磨工業株式会社です!
福岡県福岡市・福岡県糸島市などの九州全域で、屋上防水・雨漏り防水などの工事を手掛けております。
FRPとは「繊維強化プラスチック(Fiber-Reinforced Plastics)」のことで、頭文字を取った略称です。
今回はFRPの歴史と種類についてご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧くださいね!

FRPの歴史

刷毛とペンキ
FRPの歴史は20世紀の初めから始まります。
アメリカで研究されていましたが、当時のプラスチック樹脂は熱や加圧が必要だったため、実用化に至りませんでした。
1930年代になり、プラスチックの元となる液体「不飽和ポリエルテル樹脂」が発明され、FRPは実用化されます。
最初の実用化はアメリカ海軍のボート、日本は1950年代後半に樹脂製浴槽に使われたのです。
その後、FRPの実用性はモーターボートや自動車産業へも注目が集まり、住宅へのFRP防水は1975年にFRP防水工法が築かれました。
これは1973年に軟質FRPが開発されたからです。
軟質FRPが開発されたことによってベランダ防水はFRPが主流となり、その後も強度や耐久性の高いFRP、透明度の高いFRPなどの開発がされています。

FRPの種類

FRPは以下の種類があります。
●GFRP(ガラス繊維強化プラスチック)
●CFRP(カーボン繊維強化プラスチック)
●AFRP(アラミド繊維強化プラスチック)
●DFRP(ダイニーマ繊維強化プラスチック)
●ZFRP(ザイロン繊維強化プラスチック)
●BFRP(ボロン繊維強化プラスチック)
中でも、GFRPは比較的安価で最も広く普及しているFRPです。
軽量でコスパが優れているため、自動車や航空機などの部品、機体、スポーツ用品、住宅設備機器、公園の遊具等、幅広く活用されています。

防水工事は誠磨工業株式会社にお任せください!

刷毛と木の家とヘルメット
弊社は、防水工事の新規ご依頼を募集中です。
「1級防水施工技能士」の資格を持ったスタッフが、お客様のご要望に沿った施工プランをご提案いたします。
10年以上防水工事を行っていない家や、雨漏り、ひび割れが見られる場合は防水工事が必要です。
雨漏り防水、屋上防水などの防水工事のお悩み・ご相談がございましたらお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。
サイトマップ

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

懐かしいのが出てきました!

懐かしいのが出てきました!

防水工事関連の改修工事での優先箇所とは

防水工事関連の改修工事での優先箇所とは

こんにちは!福岡県福岡市の誠磨工業株式会社です。 弊社は、防水工事やそれに伴う改修工事、シーリング工 …

知っておこう!防水の劣化と雨漏りの現象について

知っておこう!防水の劣化と雨漏りの現象に…

大切なお家、できれば雨漏り被害などには遭いたくないですよね。 では、そもそもどうして雨漏り被害は発生 …

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集