投稿日:2023年4月18日 更新日:

防水工事とアスベストの関係性とは?

こんにちは、誠磨工業株式会社です!
福岡県福岡市・福岡県糸島市などで屋上防水・雨漏り防水などの防水工事を行い、たくさんのお客様から感謝の言葉をいただいてまいりました。
人体に影響を及ぼすアスベストは、過去防水工事に使われていることがありました。
今回は防水工事とアスベストについてご紹介いたします。

アスベストの人体への影響

剥がれた壁
アスベストは安価な材料でありながら耐久性や耐熱性に優れ、1970年代~1990年代頃まで大量に使用されていました。
しかし、肺がんなどの原因になるため現在では使用されることはありません。
アスベストは、人の髪より細く空気中に浮遊しやすい特性があります。
そのため、呼吸したとき肺に取り込んでしまうこともあるのです。
耐久性が高いアスベストは、長期間肺に滞留し腫瘍となり肺がんが引き起こされます。

防水工事にもアスベストは使われているの?

「防水工事にもアスベストが使用されているのではないか」
と不安になってしまうかもしれません。
しかし現在では、防水工事に使用される材料にアスベストは使用されていません。
平成18年に法改正と規制強化があり、微量でも使用を禁止されています。
不安を抱く必要はありません!

過去の防水工事では使用例も?

規制強化がされたのは平成18年です。
それより前の建築物は規制強化前なので、アスベストが使用された防水工事が施されている可能性もあります。
防水工事会社や材料会社の中には公式サイトなどで、過去のアスベスト使用歴を情報公開しているので、平成18年よりも前に工事を行った場合は、会社のホームページを見てみましょう。
漠然とした不安が少しでも解消されるかもしれません。

防水工事は誠磨工業株式会社にお任せください!

屋根の上で作業する人
繰り返しになりますが現在の建築現場や材料に、アスベストは使われていませんので、ご安心ください。
防水工事は家を長持ちさせるための大切な工事です。
「雨漏りがある」「外壁がひび割れている」といった症状を見たことはありますか?
防水工事はひび割れの補修も行いますので、見つけたらすぐご相談ください。
弊社は、防水工事の新規ご依頼を募集しております。
雨漏り防水、屋上防水などの防水工事のお悩み・ご相談がございましたらお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。
サイトマップ

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

マンションの屋上防水、万全ですか?

マンションの屋上防水、万全ですか?

福岡県福岡市の誠磨工業株式会社では、ただいまマンションの屋上防水工事のご依頼を積極的に受け付けており …

【求人募集】弊社が求める人物像とは?

【求人募集】弊社が求める人物像とは?

こんにちは!誠磨工業株式会社です。 弊社は、福岡県福岡市早良区に事務所を構え、九州地方全域で防水工事 …

防水工事の求人応募前の不安解消!

防水工事の求人応募前の不安解消!

はじめまして!誠磨工業株式会社です。 弊社では福岡県福岡市早良区を中心に防水工事やベランダ防水、屋上 …

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集