投稿日:2023年5月3日 更新日:

ベランダ防水工事はDIYできる?リスクを考えよう

こんにちは!
福岡県福岡市、福岡県糸島市などの九州地方で屋上防水・雨漏り防水などの防水工事を行っている、誠磨工業株式会社です。
「防水工事は費用が高いからDIYしたい」とお考えの方もいるかと思います。
しかし防水工事は専門の業者にお任せした方が失敗も少なく、良品質の施工が可能です。
ベランダ防水はDIYできる状態と、できない状態があります。
今回は「DIYができる状態なのか確認する3つのこと」についてご紹介いたしましょう。

1.コンクリートがむき出しか

激しいヒビ割れ
コンクリートがむき出しになっている場合、DIYは可能です。
ただし、ひび割れがある場合は補修などを行う必要があります。
ひび割れ補修は高い技術が求められるほど難しい作業です。
DIYしても水漏れを引き起こすリスクもあるので、本当にDIYしてもいいのか慎重に考えましょう。

2.ウレタン防水かFPR防水が施工済みか

この場合、トップコートの塗り替えだけ行えます。
既存のFRP・ウレタン防水層の除去は素人が行うには難しい作業です。
失敗する可能性も高く、プロに依頼したら余計に費用が高くなってしまったという事態になりかねません。
それに比べ、トップコートの塗り直しは比較的行いやすいです。
しかし、自分自身で古いトップコートの除去を行わなくてはいけないため、道具の費用がかかってしまいます。
除去道具を揃えたら、結局業者に頼むのと同じくらいの値段になったという可能性もあるので気を付けてください。

3.シート防水が行われている

既にシート防水がされている場合はプロにお任せしましょう。
雨漏りをしている場合はシートを剥がし、再び隙間なくピッタリと貼らなくてはいけません。
シートを貼り直す工程はDIYでは困難で、高度な技術が必要になります。
シート防水が行われている場合は、専門業者に依頼しましょう。

防水工事は誠磨工業株式会社にお任せください!

施工図と電卓
ベランダ防水はDIYが可能な箇所もありますが、素人が行うと失敗するリスクもあるでしょう。
失敗して専門業者に頼んだら、通常かかる料金よりも高い費用になってしまったり、材料や道具を揃えたら業者依頼と同じくらいの費用になってしまったりすることもあります。
DIYをするのであれば、デメリットやリスクを考慮しましょう。
少しでも不安を感じたら、専門業者に依頼することをおすすめします。
弊社は、防水工事の新規ご依頼を募集中です。
雨漏り防水、屋上防水などの防水工事のお悩み・ご相談がございましたらお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。
サイトマップ

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

今日は井上くん給料日!焼肉食べに行きました!

今日は井上くん給料日!焼肉食べに行きまし…

https://seimakougyo.com/wp-content/uploads/img_557 …

知っておこう!防水の劣化と雨漏りの現象について

知っておこう!防水の劣化と雨漏りの現象に…

大切なお家、できれば雨漏り被害などには遭いたくないですよね。 では、そもそもどうして雨漏り被害は発生 …

アパートバルコニー工事

アパートバルコニー工事

こんにちは! 弊社は、福岡県福岡市を拠点に、防水工事やシーリング工事、改修工事を手掛けております。 …

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集