投稿日:2023年5月24日 更新日:

いつからあったの?アスファルト防水工事の歴史!

こんにちは!
誠磨工業株式会社は、屋上防水や雨漏り防水などの防水工事を行っております。
福岡県福岡市、福岡県糸島市など九州全域に活動範囲を拡大中です。
皆様はアスファルト防水がいつ頃からされていたのかご存知ですか?
防水工事の中で、アスファルト防水はもっとも古い歴史があるのです!
今回はアスファルト防水の歴史についてご紹介いたします。

アスファルト防水の歴史は紀元前?

水から家を守る手
防水材料の中でも最も歴史が古い材料とされているのが「アスファルト」です。
紀元前3,200年にメソポタミア、インダス川流域で船の防水に使用されていた、という文献が残っています。
日本で使われているアスファルトは石油から作られていますが、カリブ海にあるトリニダード島には何百万トンのアスファルトから成るオイルの湖が存在します。
防水材料は科学の発展でさまざまなものが開発されてきましたが、アスファルトは唯一自然から生まれた材料なのです。

日本で使われ始めたのはいつ?

日本で初めてアスファルト防水が使われたのは116年前、1905年の大阪です。
塩ビシート防水は約60年前、ウレタン塗膜防水は約50年前から使用されています。
住宅のバルコニーに多く使われているFRP防水は1980年ごろから普及し始めました。
これらと比較すると、いかに昔からアスファルトが防水材料として使われていたか実感できるのではないでしょうか?
ちなみに防水層の始まりは1850年ごろのアメリカで、コールタールやピッチを紙やフェルトに染み込ませ、層を積み重ねて作ったものが防水層の始まりだったようです。

防水工事は誠磨工業株式会社にお任せください!

電卓と木の家
平成9年の創業以来、長きにわたって培った確かな技術力で、多くのお客様のご要望にお応えしております。
防水工事をはじめとして、シーリング工事・改修工事など、あらゆる施工サービスで生活のお悩みを解消してまいりました。
弊社は、防水工事の新規ご依頼を募集しております。
建物の壁にヒビが入っていたり、雨漏りをしていたりしませんか?
ヒビと雨漏りは放置すると危険です!
雨漏り防水、屋上防水などの防水工事のお悩み・ご相談がございましたらお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

福岡県福岡市の防水工事・シーリング工事は誠磨工業(株)
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥8丁目36-5
TEL:092-707-5713 FAX:092-707-5385
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は禁止とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は092-707-5713または090-2960-0441までお願いいたします。
サイトマップ

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

今日から新しい現場!キレイにしていきます!

今日から新しい現場!キレイにしていきます…

どんな施工やご相談もお問い合わせください!

どんな施工やご相談もお問い合わせください…

こんにちは! 福岡県福岡市を拠点に、防水工事やシーリング工事、改修工事を手掛ける誠磨工業株式会社です …

塩ビシート防水工事はお任せください!

塩ビシート防水工事はお任せください!

こんにちは!誠磨工業株式会社です。 弊社は平成9年の創業以来、福岡市に事務所を構える防水工事業者とし …

お問い合わせ 採用情報・協力会社さま募集